カードローンを利用するとき何を重要視し申し込みするか使う人によって違うと思います。
「とにかく審査時間が早い」「融資時間」「利用限度額が大きい」「時間がかかっても金利が安い」「家族・会社の人に知られたくない」などさまざまだと思います。

カードローン比較目次

1.消費者金融・銀行カードローン比較
2.大手カードローン会社
3.中堅消費者金融

消費者金融・銀行カードローン比較

消費者金融と銀行のカードローンを比較するとどちらにもメリット・デメリットがあります。

銀行カードローンメリット

銀行のカードローンのメリットは総量規制の対象外になります、消費者金融のカードローンでは年収の3分の1以上の借り入れは不可能ですが、銀行のカードローンの場合年収の3分の1以上の借り入れも可能なことです。

消費者金融カードローンメリット

消費者金融の最大のメリットは、申し込みからの対応が早く即日の借り入れが可能なことです。
銀行では即日の借り入れは不可能ですので、今すぐお金の必要な方には消費者金融がおすすめです。

また銀行にはないサービス、無利息期間サービスが消費者金融にはありますので計画的に利用する方にはおすすめの商品です。

大手カードローン会社

中堅消費者金融

全国の20歳以上で毎月安定した収入のある方がご利用できます。
アローは24歳以上の方です。

金利 審査時間 利用限度額
無利息ライフティ
8.0~20.0%
最短30分
500万円
無利息いつも
7.0~18.0%
最短45分
50万円
カードローン比較アロー
15~19.94%
最短45分
200万円
無利息セントラル
4.8~18.0%
最短即日
300万円