債務整理後にキャッシング

債務整理後「自己破産・個人再生・特定調停・任意整理」どうしてもお金が必要でキャッシングしなければならない事もあると思います。
過去に利用していた銀行のカードローン・消費者金融には申込みしても断られてしまいます、そんな方に債務整理後でも融資可能な消費者金融・申込みの注意点の紹介です。

債務整理後にキャッシング目次

1.債務整理とは
2.信用情報
3.借入れできる可能性
4.キャッシングするには
5.融資可能な消費者金融

債務整理とは

債務整理とは文字通り債務を整理するということです。
債務整理には自己破産・個人再生・特定調停・任意整理と弁護士や司法書士に依頼して債務を減額して支払ったり、地方裁判所に申し立てをして借金を免除してもらうことです。

信用情報

信用情報機関には任意整理・特定調停された人は5年、個人再生5年から10年、自己破産だと10年は信用情報に記載され貸金業者に申込んでも必ずバレてしまいます。

記載年数経過で情報開示

債務整理後5年から10年経過して信用情報機関を開示し事故情報が消えてるからといって、すべての貸金業者が融資してくれるわけではありません。
貸金業者は自社でデータを持ってますので信用情報に記載されてなくても必ずバレます。

借入れできる可能性

過去に債務整理したからといって融資が受けられないわけではありません、信用情報に事故情報が記載されていても融資してくれる正規の消費者金融は存在します。

大手消費者金融ではお金を借りることが初めての人を好みますが、中堅消費者金融ではどうしても初めての客は大手に流れる分、債務整理・破産後でも融資してくれる可能性があります。

理由は簡単なことで、他社数件の借入があり毎月の支払いに困っている人より、債務整理・自己破産後で毎月の支払いがない人の方が確実に返済してくれるからです。

キャッシングするには

債務整理後どうしたら融資を受けられるか解説

過去の借入先

過去に借り入れしていた金融業者への申込はさけてください、申し込んでしまうと融資は当然断られ信用情報機関に申し込み件数が載ってしまいますので注意してください。

借入申込履歴

借入申込履歴とは消費者金融に申込みしたさい融資が受けられなくても情報機関に6ヶ月間申込んだ回数が記録されます、例えば3件申込して融資を受かられなかった人は4件目に申込んだ消費者金融では門前払いになり、他の消費者金融でダメなら当社でも融資できないと簡単に判断されます。

絶対嘘はダメ

金融業者に「現在の借入件数や、過去に何かありましたか」と聞かれた場合は正直に債務整理の事を伝えてください。

中堅消費者金融

大手の消費者金融では審査通過が厳しいですが中堅の消費者金融では、1人1人のお客様を柔軟に独自の審査方法で対応してくれる会社に申込してください。

融資可能な消費者金融

紹介する消費者金融3社は各社ホームページに債務整理後融資可能と表記されており、当サイトでも融資されている事実が確認できている金融業者ですので安心してお申込みしてください。

株式会社アロー

審査に通過しない人

■健康保険未加入の方
■勤続1年未満の方
■現在、他社の返済が遅れている方
■自営業者の方で確定申告等年収証明書が提出できない方はお申込みしても審査に通過しません。
株式会社アロー

審査時間 融資時間 実質年率 対象年齢
最短45分
即日融資可能
15%~19.94%
満24歳~66歳
無利息 限度額 対象地域 必要書類
なし
200万円
全国
運転免許証又は
健康保険証


債務整理・自己破産後でも融資可能なアローを詳しく知りたい方はこちら

カードローン申込

フタバ株式会社

審査に通過しない人

■消費者金融にて他社での借り入れが4社以上の方
フタバキャッシング

審査時間 融資時間 実質年率 対象年齢
最短即日
即日融資可能
14.959%~17.95%
満20歳~70歳
無利息 限度額 対象地域 必要書類
30日間
50万円
全国
運転免許証又は
健康保険証


独自審査で債務整理・自己破産後でも融資可能なフタバ詳しく知りたい方はこちら

カードローン申込

株式会社ハローハッピー

キャッシングハローハッピー

審査時間 融資時間 実質年率 対象年齢
最短即日
即日融資可能
10.0%~18.0%
20歳以上
無利息 限度額 対象地域 必要書類
なし
100万円
全国
運転免許証又は
健康保険証


過去に金融事故のあった方でも融資可能なハローハッピーを詳しく知りたい方はこちら

カードローン申込